国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

カップル旅行での失敗いろいろ・・行かない方が良かった!?

読了までの目安時間:約 12分

 

カップル旅行での失敗いろいろ・・行かない方が良かった!?

 

恋人との楽しい旅行のはずが失敗してしまい、

後悔でいっぱいですか?

 

理由は多々あれど、険悪なムードのまま旅行先から

帰宅するカップルはたくさんいらっしゃいます。

 

たくさんいる、なんて聞いても、にわかには

信じられないかもしれませんが、

お付き合いしているときに、失敗や後悔はつきもの。

 

よく言われるように、完璧な人間はこの世にほとんどいません。

 

恋人と一緒にいる時だって、多くの人が一度は

失敗するものなんです。

 

旅行のように慣れない土地に出向いたときは、

なおさら失敗を犯しがちです。

 

ただ、そのせいで険悪な雰囲気になってしまい、

つい「行かなきゃ良かった」なんて思いながら

帰宅する男女が大量発生しているんです。

 

あなたもその一人になっていませんか?

 

せっかく恋人同士になったのに、旅先でケンカをしただけで

破局になるなんて悲しいですよね。

 

そこで恋人とトラブルになったり、ケンカになったりしたカップルの

皆さんが再び相手とよりを戻すにはどうすれば良いのか。

 

その答え、これから旅先でのカップルの皆さんの

色んな失敗から探ってまいります。

 

「失敗は成功の母」ですからね。


スポンサーリンク




せっかくの旅行後に別れることになってしまうパターンの特徴
せっかくの旅行後に別れることになってしまうパターンの特徴_R

 

待ちに待った恋人と楽しい旅行。

 

色んな期待に胸を高鳴らせながら彼の車に乗っていると、

彼女とあちこち一緒にまわっていると・・・・

そこで予期せぬ出来事が!

 

このような事態が今日も日本のどこかで起こっています。

 

別れへの引き金になる理由は様々

 

まずは具体的な失敗例、つまり旅行後に別れる

キッカケになった出来事の一部を紹介しましょう。

 

・海外旅行中、何も自分でやろうとせず、人任せだった

 

・店員さんやホテルの受付けの人に横柄な態度で接していた

 

・食事も会話もそっちのけでスマホをいじっていた

 

・グチや文句が多い

 

・支度や食事はもちろん、何をするにも時間がかかり過ぎた!

 

いかがでしょう。

 

皆さんも旅先でケンカになったとき、

似たようなふるまいをした覚えはありませんか?

 

旅行後に「もう別れてやる」と思われる瞬間、

あるいは思う瞬間にはある特徴があります。

 

それが「思いやり」に欠けたふるまいです。

 

旅行を楽しみたいと思っている彼女の前で

スマホの画面ばかり見てしまう、予定の決められたツアー旅行に

来ているのに、彼も他の旅行客もそっちのけで、

がんこにお化粧や買い物に人の二倍も三倍も時間をかけてしまう。

 

これらはあくまで例ですが、どれも相手を思いやる気持ちに

あふれているとは言いがたいですよね。

 

先に紹介した行いもそうです。

 

思いやりのないふるまいを続けていれば、

あるいは続けられたなら、ケンカにもなっても

不思議はありません。

 

でも「もうケンカしちゃったけど、彼ともう一度よりを戻したい!」

「彼女と仲直りしたい」と思う方はご安心を。

 

次は関係を改善するための具体的な方法をお伝えいたします。

 

カップルで海外旅行へ行って別れてしまう「成田破局」を防ぐために
前書き_R

 

ちょっとした小旅行でケンカになった方はもちろん、

はりきって出かけた海外旅行から戻ってくる頃には

暗い空気になっていた方も、大切な人とお別れせずに

すむだけでなく、理想的な関係になれる確率をグッと高めるには、

どうすれば良いのか?

 

答えは簡単。破局の原因が「思いやりの欠如」にあるのならば、

逆にこの点に気をつければ良いんです。

 

スポンサーリンク
 





 

ここではケンカする前より素敵な関係を築く方法5つ!

お伝えいたします。

 

カップルで海外旅行へ行って別れてしまう「成田破局」を防ぐために_R

 

できるだけ簡単に、しかもお安く実践できる方法に

しぼってありますから、実行できるか不安に

ならないでくださいね。

 

過去の失敗から学んで、良い結果を実らせましょう。

 

(1)思いやりの心を忘れない

 

まずはコレです。

 

ちまたでは多くの場合、恋人との仲直りのためには

コミュニケーションやスキンシップが

おススメされていますが、相手の都合や気分を

無視して実行してしまえば逆効果です。

 

相手は皆さんと同じく人間です。

 

嫌なめに合わせれば腹を立て、

癒(い)やしてあげれば喜んでくれます。

 

ケンカ中のような難しい時期は特に、

恋人と接する際はこの心を意識しておきましょう。

 

(2)素直な気持ちを伝えましょう

 

恋人と仲直りしたい、また以前のように心から楽しめる

関係になりたい、と望むのであれば、それを相手に伝えましょう。

 

いつまでもムスッとしていたり、非難ばかりしていては

思いは伝わりませんし、相手の気分も害してしまいます。

 

険悪な関係なんて相手も望んでいないはずです。

 

恋人の都合と思いやりを意識した上で、きちんと伝えて、

良い関係を取り戻すキッカケを作ってしまいましょう。

 

(3)優先するものを意識しておく

 

皆さんにとって、恋人と車に乗っている時、

食事をしている時、一番大切なものはなんでしょうか?

 

渋滞ですか、スマホですか、それともこの間のケンカの続きですか?

 

意識を向けたいものは数あれど、できるだけ多くの場面で

「少しでも長く幸福な時間を作り出す行い」優先してみましょう。

 

相手が失敗したらさりげなく手を貸す、

ささいな行いに対してもお礼を口にするなど、

ちょっとした行いで構いません。

 

一番の友人と同じく、好きになった相手にも

真心をこめて接して、大切にしてあげましょう。

 

ケンカをした後なら、なおさらこの点が重要です。

 

世間で言われるように、他人は自分の鏡です。

 

皆さんが恋人を大切にすれば、恋人もきっとまた皆さんを

大切に思ってくれますよ。

 

(4)コミュニケーションの機会を活かす

 

最初の(1)でふれたように、恋人との会話は相手を

思いやる心がなければ、お別れなんて不吉な結果に

終わる可能性があります。

 

逆に相手への気配りがきちんとあれば、

良い関係を取り戻す一番手軽で安上がりな方法です。

 

恥ずかしがったり、勇気がでなかったりする時は

メールやラインでのやり取りでも構いません。

 

恋人との話し合いを通じて、お互いを再評価し合えれば、

良い結果はおのずと出てくれるもの。

 

念を押しておきますが、くれぐれも火に油をそそぐ

コミュニケーションをしないよう、お気をつけを。

 

(5)自分の非はきちんと認めましょう

 

素直に謝れない、非を認められない、

自分を棚に上げて恋人を責めてしまった・・・・

 

これは実は多くの方が無意識のうちに犯してしまいがちです。

 

自分の言動が原因でケンカになった時はもちろん、

普段から相手に素直にお詫びを口にしましょう。

 

時にはお礼の言葉以上に、

相手の心を動かす言葉になってくれますよ。

 

災い転じて福となす、雨降って地固まる、

あるいは危機はチャンスと故人は言いました。

 

この言葉のとおり、行動次第で悪い状態は良い方へ

向かうキッカケにもなってくれます。

 

ここまで読んでも「すっごくケンカしちゃったから、

もう良い方へ向かうなんてありえないかも」とお思いの方。

 

ちょっとムードが険悪になっている方にも、

成田破局になりそうな状況に追いつめられて頭を

抱えている方にも、まだまだチャンスはあります。

 

一度で全ては難しいと感じたならば、

少しずつ取り入れてみましょう。

 

これらの行動を習慣にしてしまった頃には、

きっとたくさんの幸せを受け取れる体質になっていますよ。

 
まとめ
まとめ_R

 

最初にお伝えしたとおり、誰でも恋人の前で

一度は失敗してしまうもの。

 

「お別れせずにすみそうな対策は分かったけど、勇気が・・・・」

お思いですか?

 

仮に何も思いきらずに今の相手とお別れして、

新しい恋人を作ったとしましょう。

 

その相手とだってケンカをして、

険悪なムードになってしまうかもしれません。

 

その時、また前回と同じく、相手とお別れしますか?

 

そんな悲しいループはさけたいですよね。

 

明日の恋人やご自身に悲しい思いをさせないためにも、

今できるものは今のうちにやってしまいましょう。

 

それが大きな幸せを得る、第一歩になりますよ。

 

がんばって!

 

 


スポンサーリンク


 

タグ :  

カップル旅行100%盛り上がるコツ!

この記事に関連する記事一覧