国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

徳永英明 2016年、京都・神戸コンサート 感想 

読了までの目安時間:約 5分
P6210489_R

宮古島旅行から帰ってから続いているので、バテバテですが、徳永さんのコンサートに参加してきました。

30周年を振り返れるコンサートになっていますが、毎回、どこかで泣きそうになります。


スポンサーリンク




 

 

徳永英明 2016年、京都・神戸コンサート 感想

 

ネタばれなどは書かず、感想になります。

 

まず感じたのは、一日一日、一本、一本、徳永さんは本来の前向きな発言をされるように

なって、ほっとしました。

 

ファンみんな、不安や心配でいましたよね~

そんな徳永さんを見守るって目で見ている人が多いと思います。

 

豊洲を見たから、本当にここまでよくもってきたな・・

徳永さん、やるなって感じです。

 

MCも絶好調!

 

厳しい、関西では昨日の2日目の神戸は笑いがとれました(^^♪

 

やっぱり、徳永さんはこうでないとね!

 

なんかね、フィルムが多いけど、じ~っと見てると、この時代に生まれて、

徳永さんに出会えて、本当によかったなって。

 

これって、この時代に生まれていなければ、徳永さんとともに成長もできなかったわけで。

私は15歳のときに出会いました。28年です。

 

神戸初日は、ボーカリストに少し飽きて、離れていたファンともと2年ぶりに一緒にコンサートに行きました。

今回からは全部、オリジナルだよ~ってのも、知らないくらいに、ファンの熱が冷めているファンともで。

 

え~~なんで・・今、応援して支えないと、徳永さん・・弱弱しくて見てられないのに・・

などと、いろいろとランチしながら話しました。

 

私は、このファン友とは、18年位かな・・一緒にコンサートに行ってます。

昔の徳永さんの話ができるのは、やっぱり嬉しい!

 

偶然にボーカリストからお友達になったファンともとは、昔の話はできないから、ちょっと寂しいのです。

 

神戸初日はSS席だったから顔の表情も、よく見れたのでほっとしました。

遠くから見てると、歌ってるとき苦しいのかな・・って見えるときがあるんですよね。

 

神戸の初日は、音が途中まで徳永さんの声がこもっているように聞こえて、おかしかったのです。

これ、前の席だけなのかなぁ・・とファンともと言っていたのですが、

二日目は後ろから二番目、音は全く問題ありませんでした。

 

徳永さん、最初は、このツアーを成功させること、一日一日、大事に歌っていくこと、オリジナルでヒット出したい、そして、神戸では世界に進出すること、と、本来の目標をはっきりと言ってくれたことが、本来の徳永さんに、戻ってきたんだと確信しました。

 

どこかで60歳まで現役で歌っていること

 

と見たときに、衝撃受けて・・

 

いっぱい、応援して、徳永さんが沈む時間がないほどにしたいですね。

 

私ができることは、何度同じコンサートにいってる人が多く、反応が面白く感じない徳永さんだとしても、ずっと、声援を送り続けることしかできません。

けっして、そんなふうに徳永さんは思ってないだろうけど。

 

きょう、見るのがはじめて~って、演技しようなんて、馬鹿なことを思うこともあるけど(笑)

 

平原綾香さんに提供した曲、「鼓動」いいですよね!!

やっぱり、苦しいときにこうした詩ができるんですね。

 

徳永さん、私は次は大阪に参加します。

 

「また会いましょう!」

 

昨日は久々に終わりがこの言葉で嬉しかったです♪

 

 

 

 

 


スポンサーリンク



 

ライブ関連    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: