国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

燻製は簡単にできる!おすすめ食材はコレ

読了までの目安時間:約 7分

 

日本でも、自作で燻製を作って楽しむ人が多く燻製を

作るための道具も多数販売されています。

 

知り合いの米国人が言うには、

アメリカではバーベキューと燻製は男性の仕事。

 

意外と男性が燻製を作ると、はまってしまうようです。

男の人は何でも夢中になってしまうと、

とことん凝るから美味しい燻製が食べられる。

 

それでは、はじめて燻製を作る時のおすすめの食材を紹介しますね。


スポンサーリンク



 

 

お手軽に燻製するなら下ごしらえなしのものを揃えよう

 

walnut-3072652_640

 

はじめて燻製を作るのに、手間がかかる食材より簡単に

作って食べられる食材がいいでしょう。

 

おすすめは、チーズやナッツそのまま燻製に出来る食材で

はじめて見ましょう。

 

チーズは、6pチーズ、カマンベールなどお好みのチーズで作れます。

 

木の実は、落花生、マカデミアナッツ、クルミでも

大丈夫お酒のおつまみにおすすめ。

 

ウインナーも、そのまま食べられるウインナーや魚肉ソーセージも

美味しく出来ますよ。

 

チーカマ、笹かまぼこやハムも簡単に燻製に出来るから

好きな食材を試すのもいいのではないのでしょうか。

 

簡単に出来る食材で、まずは挑戦してみましょう。

 

 

燻製作りに慣れてきたら、本格的な燻製を作ってみましょう。

 

肉や魚は下ごしらえが必要だけど、しっかり下ごしらえ出来たら

作るだけでも楽しくなる事間違いなしですよ。

 

玉子もそのままでも味付けしても、美味しく出来るから

肉や魚と一緒に燻製にしてみてください。

 

燻製の仕方

 

easter-eggs-1231120_640

 

燻製には三種類の方法があり、食材や目的に合わせて使い分けが

出来るのでそれぞれ試してみませんか。

 

「熱燻」ねっくんと言われる方法は、

80℃以上で20分~1時間ほどの燻製時間で

出来上がるので水分が多く残っていて

ジューシーで美味しいですよ。

 

ただし、素材に水分が残っているので水分量が多く保存には

向かないので気を付けてください。

 

キャンプや、当日の食事用に作ったら良い燻製かなと思います。

川や海で釣った魚や、肉類の塊(丸鶏、牛肉のかたまり)に向きます。

 

「温燻」おんくんと言われる方法は、一般的に燻製と言えばこの方法のこと。

下ごしらえをきちんとしてあれば、1~6時間の燻製時間で1週間くらいは

保存が可能。

 

後でまた、美味しく食べられるのでおすすめです。

 

「熱燻」と言う方法は、25℃以下の温度でじっくり燻製にします。

下ごしらえと、燻製時間など考えると長期保存が出来る。

 

燻製にかかる時間も、数時間から数日間長い時は数週間かかる事も

あるけど作りがいがありますよ。

 

食べるまでに2~3週間かかるから、じっくり待って

美味しく食べてください。

 

ただ気を付けてほしいのが、外気温や室温が25℃を超えたら

カビなどが付きやすいので作れないと思ってください。

 

 

スポンサーリンク
 






今注目の珍しい燻製ってどんなもの?

 

tomato-3091528_640

 

燻製作りに慣れてくると、遊び心から普通は燻製にしない食材を

燻製にしてみようかなと思うようです。

 

チーズケーキやミニトマトなど、エッと思うような食材で

燻製を作ったりする人がいます。

 

チーズケーキやトマトは、美味しいそうですし厚揚げもチーズに

近い燻製味になるようです。

 

どうですか、あなたも、試してみてはいかがでしょう。

 

燻製の下ごしらえ

 

チーズのように、下ごしらえがいらない食材もあるけど

燻製には下ごしらえが必要ですから、

下ごしらえの仕方を教えますね。

 

塩付にして置くことからはじまります、食材によるけど

1時間くらいから2時間ほど放置してから水で洗い流す。

 

その後は、乾燥させ日陰に置いたり、

冷蔵庫での乾燥をしっかりしてください。

 

玉子など乾燥の必要がない食材から、

魚やお肉のように1~2日の乾燥が必要な物もありますから

試しながら覚えていきましょう。

 

玉子の場合は塩付けではなく、味を付けてから燻製にしても美味しいですよ。

 

 

燻製を楽しんで作りましょう

 

sunset-3051607_640

 

燻製作りは、家族や仲間で一緒にやっても楽しいのではないですか。

 

色んな素材を使って、美味しいとかこの食材はダメなのね!

なんて楽しい時間を過ごせるかなって思います。

 

意外な食材がもしかしたら、一押しの食材となるかもしれません。

 

挑戦する価値はありそうです、頑張って挑戦してみてくださいね。


スポンサーリンク


 

タグ :  

レジャー施設

この記事に関連する記事一覧