国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

日焼け止めランキング 普段使いとレジャー用と分けて使ってます。

読了までの目安時間:約 6分
sky_beiz.jp_L03662

夏のレジャーには日焼けが気になりますね。ちゃんと手入れをしないと、後で、シミ・そばかすができてしまいます。


スポンサーリンク



そんなときに手軽に使えて、効果があるのが日焼け止めです。

 

sun009

 

私は1年中使っています。

 

日焼け止めには、どうするのが一番いいのか・・日焼け止めを使うならどれがよくて効果があるのか?と気になったときに、検索するのは「日焼け止めランキング」です。

 

今、検索してリアルタイムにランキングを見ました。

 

結果は1位~こんな感じでした。

 

    • ビオレ さらさらUV アクアリッチ ウォータリエッセンス SPF50+ PA++++ 50g
    • 資生堂 アネッサ パーフェクトUV アクアブースター SPF50+ PA++++ (60mL)
    • ビオレ さらさらUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス(50g)
    • ビオレ さらさらUV アクアリッチ ウォータリージェル SPF50+ PA++++ 90ml
    • ノンケミカル/SPF50/PA++++
    • ヘリオケア ウルトラ D飲む日焼け止め(30カプセル×2個)
    • ロッシュポゼ 日焼け止め bb UVイデアXL シリーズ SPF50敏感肌対応 日焼け止め SPF50
    • ママ&キッズ UVライトベール SPF23 PA++〈日焼け止め用乳液〉90ml ママアンドキッズ mama&kids ベビークリーム

Sponsored Link

そのまま、塗るタイプと、薬のように飲む日焼け止めカプセル、赤ちゃんにも使えるなど、あなたのあう日焼け止めを選ぶことが大切です。

 

ランキングでは、ここ数年、「資生堂のアネッサ」が上位ですが、これも、あなたにあうとは限りません。

 

口コミをしっかりと読むと、顔に塗ると、ガサガサする感じがするので首から下に使っているというのがありました。

化粧下地としては、使いません・・などなど。

 

私は1年中、日焼け止めを使っています。

P6050014_R

 

仕事に行くときは、ほとんどすっぴんなので(ダメ女??)なので、日焼け止めだけは塗っていきます。

普段は、ニベアや、ビオレなどの、乳液のようにさら~っとしているタイプを塗ります。

安いですし、結構、気にっています。SPF50+PA++++です。

 

海へのレジャーなどのときは、レジャー用の、べっとりするタイプ顔が真っ白になるほど塗りますよ( ;∀;)

写真みたら、お化け~~~って感じでした。お恥ずかしい・・・

 

安いのを使うけれど、量はたっぷりめに使っています。

今までフィジーやオーストラリア、モルディブでもこんな感じです。

塗りなおす回数が多いので、小さい入れ物の日焼け止めを、5~6個もっていきます。

 

今は、これとスプレータイプをもっていって、頭にもつけています。

 

ただ宮古島に行ったときには失敗しました。効果の高そうなものを数種類選んだのですが、泳いだ後に目がしょぼしょぼになってしまって、大変だったのです。「なんでだろう?」とずっと思っていたのですが、日焼け止めだということに気がづきました。

目にしめてしまう原因はエタノールなどの揮発成分が気化するからでした。

 

後、気を付けたいのはまぶたや、目のキワまではぬらないでください。

皮膚が頬に比べると1/3ほどの薄さだからです。

しょぼしょぼは、痛いし、しばらく続くので大変でしたよ。

 

オーストラリアは、紫外線7~8倍とかですからね。

 

日焼け止めランキングだけでも、用途にわけてあるので、あなたにあうランキングで、しっかりと口コミ等を、みて、できれば同じ商品をドラッグストアーでは、多く試供品が用意されているので、試してから購入するのがおすすめです。

 

    • 日焼け止めランキング
    • 顔用日焼け止めランキング
    • 最強日焼け止めランキング
    • 敏感肌 日焼け止めランキング
    • アットコスメ 日焼け止めランキング
    • 敏感肌用日焼け止めランキング
    • ノンケミカル日焼け止めランキング
    • 子供用日焼け止めランキング
    • 2014日焼け止めランキング
    • 楽天日焼け止めランキング
    • 男性日焼け止めランキング


お肌にあわないということもあるので、すべての商品がすべての人にあうということは言い切れないので、周りに流されずに、見極めてくださいね。
<関連記事>
日焼け止めおすすめ「ホワイトヴェール」飲むだけで全身OK!の秘密
日焼け止めランキング 普段使いとレジャー用と分けて使うポイント!

ビーチリゾート持ち物リスト・私はこれだけ準備しました
 


スポンサーリンク



 

タグ :

国内旅行に行く前に準備しておきたいもの 沖縄旅行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: