国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

スポンサードリンク

がっちりマンデーで紹介された平田観光農園の果物狩りチケット制とは?

読了までの目安時間:約 6分
0-80

2015年8月16日放送のがっちりマンデーで紹介された平田観光農園さんでは、1年中、果物狩りができると聞いて、興味深々!果物狩りでは珍しいチケット制なんですよ。

 

 

 

平田観光農園の特徴

0-97

広島県三次にあるひろ~い農園です。

ここの特徴は何といっても、1年中、なにかの果物狩りが楽しめるというところです。

 

ここ、絶対、儲かっててがっちり!ですね(^_^.)

 

果物狩りができるフルーツの種類は

 

    • いちご
    • りんご
    • プラム・プルーン
    • さくらんぼ
    • ブルーベリー
    • くり
    • ぶどう
    • もも
    • 和なし
    • ラズベリー

 

 

平田観光農園果物狩りチケット制とは?

 

がっちりマンデーで紹介された平田観光農園さんの果物狩りチケット制は、日本初だそうです!よく考えられていて面白いシステムです♪

 

おススメは「ちょうど狩り」

 

平田観光農園での、「ちょうど狩り」はたくさんの種類の果物が食べれます。

 

例えばお父さんお母さん、お子様2人だとしますね。

 

    • チケットは1450円(16枚)
    • 1050円(11枚)
    • 大人の方には1450円がおススメ!
    • お子様には1050円がおススメ!

 

今回は、1450×2と、1050×2=合計54枚

 

「くだもの対応表」というその日に食べれる果物が書いてある紙と地図を持って、レッツスタート!!!

 

なし園に到着。

なしを2個収穫!!

54枚-3枚×2=48枚

 

じゃぁ、りんごも2個食べよう!

 

48枚-3枚×2=42枚

 

よし!プルーンを4個たべるぞ~!

 

42枚-3枚×4=34枚

 

というように、沢山のくだものをその場で、収穫できて食べられます。

 

広い平田観光農園をぐるっとまわると2000歩以上!

 

軽い運動にもなって、健康的~!!

 

 

バーベキュー!古民家カフェも!

 

平田観光農園では、ダッチオーブンを使った料理や、フルーツピザ作り体験など、果物狩り以外で楽しめることも沢山あって一日、思いっきり楽しめます!

 

こだわりのコーヒーセットを持って、自分で火をおこして、飲むこともできるんだって。

家族でも、子連れでも、カップルでも、楽しめますね!

 

 

平田観光農園の営業時間・連絡先

 

    • 住所:広島県三次市上田町1740-3
    • 電話:0824-69-2346


営業時間

    • 3月~11月(10:00~17:00)休まず営業
    • 12月~2月(10:00~15:00)定休日木曜日&金曜日

 

平田観光農園の公式ページ

http://www.marumero.com/

 

eimeiは、家から平田観光農園までは3時間半くらいで行けそうだから行って見ようなぁと思っています。

果物狩りって、普通なら、梨なら梨だけで、数個食べたらお腹いっぱいになってしまうけど、1500円とかするじゃないですか~

 

平田観光農園のチケット制は、とてもいいと思います。

沢山の種類が食べれるしね!

 

これから秋にむけて、果物狩りの季節で盛り上がりますよ~!!

 

是非、平田観光農園におでかけくださいね!

 

 

 


ryokoubanner01_450x304  
 
 

 

レジャー施設 広島旅行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

Sponsored Link
Copyrights