国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

スポンサードリンク

格安航空(lcc) は本当に安全なのか?

読了までの目安時間:約 5分
umi-item005

ニュースを見ていると、格安航空会社のトラブルなどを目にすることがありますが、本当に安全なのかを調べてみました。

 

国内旅行でも格安航空(lcc)を利用する人が多くなりました♪

何と言っても安いですからね~♪

 

 

目次

 

 

 

格安航空(lcc) の飛行機が古い?

so_158_R

 

 

航空券が安いと、飛行機が古いんじゃないの??って思いますよね~普通は。外国でも、日本で役目が終わった飛行機を使ってることが多いと聞きます。

 

飛行機の取得費用やリース料が安い理由で欧米の航空会社が運航していた古い機体を再利用することはありますが、日本に格安航空(lcc)はに関しては、ほとんどが新造機です。

 

実際にはPeachは、就航に合わせてエアバス社で最新のA320-200の新造機を使っています。

 

格安航空(lcc)では、新しい機材のほうが、技術的な進歩によって運航効率がよくて、低コストにつながるとメリットがあるためです。

 

 

格安航空(lcc)の整備は大丈夫?

 

自社で整備をしている格安航空(lcc)もありますが、JALやANAといった大手エアラインへ整備業務を委託している航空会社があります。

 

そのレベルは大手エアラインと変わらないです。

 

格安航空(lcc)乗務員の技術的能力はないのか?

 

JALやANAは自社でパイロットを養成していますが、基本的にlccではキャリア採用でパイロットを募集しています。

 

格安航空(lcc)では飛行機の操縦に慣れていない人がパイロットになるわけではなくて、国内外で運航業務をやっていて経験を持つ能力の高い人が採用されているので、問題ありません。

 

客室乗務員に関しても、しっかりと訓練されていて。非常時の備えは万全です。

 

座席や非常時の備えは?

 

航空券が安いからといって、座席の衝撃耐性が弱いとか、酸素マスクなど非常時に使用する設備に問題があるということはありません。

 

格安航空(lcc)では革張りのシートで座り心地や、丈夫な素材をしようしている格安会社もあります。

 

 

大手エアラインと変わらない安全基準です!

 

テレビで格安航空(lcc)の特集されているのを見たことがあります。

格安航空券だからと、私たちが心配しているような問題はなさそうです。

 

あるとすればチケット受付とか陸上で問題がおきることが多いようです。

 

格安航空(lcc)は「ローコストキャリア」と名の通り、徹底したコスト削減で、利用者に格安運賃を提供している航空会社です。

 

格安航空(lcc)だからといって、安全基準に関しては大手エアラインと同じです。

 

格安航空(lcc)だから危険というのはないです。

 

現状ではいろんなタイプの会社が混在しているのも事実です。

格安航空(lcc)同士の競争も年々激しくなっていて会社によって大きな差がでてきてます。

 

安全性に問題があれば日本では飛ばないと思います(^_^.)

 

国内旅行はもちろん海外旅行も手軽に安く行ける時代になりました。

格安航空(lcc)の存在は大きくなっています。

 

☆ランキング参加中です☆
沢山の旅行記が見れます♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

 


ryokoubanner01_450x304  
 
 

 

旅行で必ず入れておく知識 飛行機に乗るときに注意すること    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

Sponsored Link
Copyrights