国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

スポンサードリンク

車旅行の個人フリープラン・レンタカー移動計画を立てるときのコツ

読了までの目安時間:約 6分
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

車旅行の個人フリープラン・レンタカー移動計画を立てるときのコツ 

 

陸で繋がってると車移動は好きなときに出発できて寄り道できるし、

気持ちが気楽だし安くつくことが多いので車やレンタカーの国内旅行が大好きです♪

 

目次

 

車旅行は万が一のために引き出しを多く用意しておく

 

例えば絶景が見えるポイントには必ず立ち寄りたいと車旅行計画をたてておくとします。

でも雨~~~さぁ・・どうしよう・・もう車旅行計画はメチャクチャ・・

て経験ないですか?

 

インターネットで一生懸命にリサーチして個人でフリープランを考えて行ったお店が潰れていてがっかり・・

という経験は私は車旅行の際、結構あります。

 

そんなことが起きても慌てないでいいように、事前に

 

        • 必ず行きたいや見たいスポット
        • できれば行きたいや見たいスポット
        • 時間が余れば行きたいや見たいスポット

 

と候補だけは多目にあげておいて、後はそのときそのときで、状況に応じて組み合わせたり減らしたりするといいです。

 

車旅行で全部周れなくても半分周れたらいいというぐらいの余裕な気持ちを持っておくといいです。

 

雨が心配なら(博物館等)の屋内施設を多めに引き出しに加えておくといいですね。

 

 

車旅行で行った先々の交通事情を細部まで把握することは不可能

 

何時に目的地へついて何時にココで食べてと、車旅行で予定をたててても、予定通りに行くことはまずないと考えておいたほうがいいです。

 

車旅行で行った先々の交通事情細部まで把握することは不可能です。

 

道路事情などは刻々と変化しますから、車で行くということは渋滞がつきものと思っておいたほうがいいです。

 

車旅行の欠点と言える点は出たとこ勝負って感じですね。

 

皆、考えることは同じで日本国民大移動なんて言われる大型連休は絶対に混んでますし、テレビなどで紹介された 放送直後の週末の混み具合が凄かったりします。

 

新しいショッピングモールなども、オープン時はかなり混んで入館できるまでに数時間待たないといけなかったりしますよね。

 

私は行きたい気持ちを抑えて、少し落ち着いてから行くようにしています。

 

車旅行のときの車の運転は楽しいけれど、渋滞や雨などの悪天候だと特に疲れますよね。

 

気持ちの余裕を持って、時間の余裕が必要だということを肝に銘じて

車旅行を楽しんでくださいね。

 

車旅行で行きたいお店に到着したら潰れてた!電話確認をするコツ

 

どうしても行きたいと思ったお店にせっかく着いたのに、潰れてた・・

地図にはあるのにもうなかった・・って車旅行中に経験ありませんか?

 

お店のホームページなどがあればいいのですが、電話で聞く場合

「お店やってますか?」とは聞けませんね^^;

 

そんなときはこんな聞きかたが参考になりましたよ。

 

「営業時間内で中休みありますか?」

なんて聞きかただといいかなと思います。

 

私も四国の香川県にさぬきうどんを食べに行ったことがあるのですが

うどん屋さんて、休み不定休としているところが多いのですよね。

 

車旅行では行き当たりばったりか、ちゃんと営業時間が分かっているところに行くようにしています。

 

車旅行で行った先でお店を探す場合は、観光案内所とか、タクシーの運転手さんに聞くこともお勧めです。

 

まとめ

 

国内旅行の安い個人フリープランで車やレンタカーでのたびは

 

決め付けずに柔軟な対応をしましょう。

あせらずに臨機応変に行きましょう。

 

車旅行は計画どおりにいかないかもしれないですが、逆に考えると

 

好きな時間に出発できて、色んなところに旅行計画がないところにも、立ち寄ることができて、

見えてきたお店に「あそこ、入ってみよう~」ってことができることが車旅行のいいところです♪
 

☆ランキング参加中です☆
沢山の旅行記が見れます♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
 

 

 

 


ryokoubanner01_450x304  
 
 

 

旅行計画編    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

Sponsored Link
Copyrights