国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

新婚旅行 お得に準備する方法は?

読了までの目安時間:約 5分
P6272159_R

このブログの人気記事に「家族旅行に行く頻度と費用はどのくらい?」がトップ3に入っています。

数日後に出発する・・こうした急でない限りは準備すると本当にお得に新婚旅行にも行くことができます。


スポンサーリンク



 

 

<目次>

 

☆新婚旅行はマイルをためて飛行機代を浮かす

☆3000円の投資生活をはじめてみる

 

 

私は新婚旅行には13年前に100万円をかけてオーストラリアに行きました。

このときは、準備はしていなかったので、もっと早くしていれば・・と思っています。

 

でもそれからは少し、調べたり勉強したりして、今、国内線の飛行機代は無料でどこでも行けるくらいになっています。

 

飛行機代をマイルで準備する

 

私はマイルは国内線で使うようにしていますが(外国に使う時・・ちょっとわかりにくいし面倒なので)旅行好きには外せないサービスです。

 

マイルは少し勉強したほうがいいです。

ややこしい部分が多いので、ご自身で理解されたほうがいいです。

 

これを話しただけで、「面倒そうだな・・」と実践しない人が多いのです。

 

現実に私がしていることを書きますね。

ほったからしで勝手に、1年間で2名分の国内線往復くらいはマイルが貯まるので旅行できます。

決して、生活水準は高くはないです。

 

最初だけなのです。手続きが面倒なのは。

 

携帯代・家賃・生命保険・食料代・外食代・ガス代・電気代など・・

必ず支払う固定費をクレジットカード払いにするのです。

 

たったそれだけです。
 

Sponsored Link

 

注意してほしいのは、クレジットカード選びです。

会社によってマイル加算率が違うからです。

 

私の周りはJALカードで貯めてる人が多いですよ。

 

マイルを利用するのはご存知の方が多いのでこれくらいにしておきますね。

新婚旅行までに時間がある方は、是非今後のためにも、はじめておいて損はないですよ。

 

参考記事

為替を利用してドル両替をして空港で受け取ってきました(マネーパートナーズ利用)

 

3000円の投資生活をはじめてみる

 

今回、私がおすすめしたいのはこちらの方法です。

 

時間がかかる長期運用となりますが、将来、何かのために預金したいという方にむいている方法です。

 

本屋さんで目について、テレビでよくおみかけするファイナンシャルプランナーの横山光昭さんが推奨されている方法です。

はじめての人のための3000円投資生活 [ 横山光昭 ]

 

この方法は「投資」ですが、「旅行積立」にも「教育資金積立」というふうに目標を決めて貯めることが期待できます。

投資?やったことがないし・・怖い・・損するのはいや・・

 

今は投資をしないことのほうがリスクが高いともいえる時代です。

毎月3000円というのは、投資をはじめやすい金額とも言えますね。

 

私も実践をはじめましたが、これよりも前から違う形でも積立投資はしています。

長期運用です。

沢山、旅行にいきたい場所があるのです~~~(^^♪

 

毎月3000円という金額は外食を1回減らすと準備できる金額だと思いませんか?

どこかに消えていってしまっている・・という金額かと。

 

新婚旅行には使えなくても、人生設計に役立つ内容です。

 

詳しくは本を手にとって読んでみてくださいね。

 

おススメの証券会社や、おススメの投資信託がはっきりとP58に書かれています。

 

 

<人気関連記事>

新婚旅行 お得に準備する方法は?
大人だけの国内家族旅行おすすめの場所は?
個人旅行手配と旅行会社とではどちらが得か?
子連れ旅行(国内)おすすめの場所


スポンサーリンク



 

旅行計画編    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: