国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

宮古島でウミガメと泳ぐ! 高確率で会える時間と場所は?

読了までの目安時間:約 9分
P6241455_R

夏!宮古島は暑いです!ウミガメをみた~い!どうしても見たいの!ってお子さんにせがまれたお父さんお母さんにこのページを作りました。

少しでもお役にたてたら嬉しいです。


スポンサーリンク



 

 

P6241503_R

 

私が実際にオリンパスカメラでとってきたウミガメさんです♪

 

<目次>

    • 宮古島 でウミガメと泳ぐ! 会える時間と場所は?
    • 宮古島でウミガメにあった目撃情報!

 

宮古島 でシュノーケリングでウミガメと泳ぐ! 会える時間と場所は?

 

お母さん、お父さん、ウミガメに会いたい!とせがまれた子供さんに見せてあげたいですね。

ウミガメに会える時間帯は

 

早朝
満潮から2~3時間です。

 

私が宮古島に滞在中に見かけたウミガメさんたちも、この時間でしたよ。

何回見たかな・・5回ウミガメさんに会えました。

それ以上に見れるのがニモちゃんです。

 

ウミガメが見れるという状況は、餌を食べているときや、ウミガメが水上に顔を出して息継ぎしているときが多いです。

 

色んな種類のウミガメがいます。

 

ウミガメは何を食べるのかと言いますと。

 

    • アオウミガメは海藻
    • タイ米は海綿動物
    • オサガメはクラゲ
    • アカウミガメは甲殻類や貝

 

宮古島にいるウミガメと言いますか、沖縄で会えるウミガメは3種類です。

 

    • アカウミガメ
    • アオウミガメ
    • タイマイ


宮古島でウミガメにあった目撃情報!

 

これは私が宮古島で経験したことを伝えますね。

 

    • 新城海岸(シュノーケリングツアーに参加したとき)3回
    • 八重干瀬(クルーザーでのシュノーケリングツアーに参加したとき)2回
    • シギラビーチ1回

 

だいたい宮古島ではこの3か所に行けば高確率でウミガメに会えます。

自然が相手なので、絶対とは言い切れませんけどね(笑)
 

Sponsored Link

 

八重干瀬(クルーズでのシュノーケリングツアー)

私がおすすめなのは・・どこもなんですけど、八重干瀬(クルーズでのシュノーケリングツアー)です。

マーレ―クルーズ(公式ページ)予約もこのページからできます。

4月初旬~10月末まで営業しています。

(大人10800円・小学生以下(3歳以上)8600円(別途美ら海協力金1名につき500円)

 

約5時間のツアーなんですけどね、料金は少し高めですが予約殺到で申し込み必須です。

昼食もついていて、温かいスープを出してくれたり、船長さんのお宅でとれたフルーツが(島バナナ)でてきたり、美味しくて楽しかったです。

その日によってメニューもフルーツも違います。

 

P6241564_R

 

私が乗船したときにはお子さま連れのファミリーが2~3組いました。

そして私達夫婦が数組と、女子同士2人組でした。

 

私、宣伝をしているわけでもなくて、素晴らしかったです。

スタッフの対応や、3ポイント行くのですが、子供さんが「ウミガメ見たい!」と言ったら、

ちゃんとスタッフは探してくれて、ここにいるよ!って教えてくれるんです。

 

「綺麗な貝殻が欲しい」ってリクエストすれば女性スタッフがとってきてくれたりしてました。

 

このときは、ボートから見ていると近くにウミガメが息継ぎにあがってきたときと、

海の底の方にじ~っとしているウミガメと、赤サンゴにしがみついているウミガメと

3匹見ました。

 

シャークもいましたよ。

 

マーレ―クルーズのいいと思ったところは、お子さんをスタッフが見ていてくれるということです。

ポイントについてみんながジャボン!って海中に入ったときに、浮輪にお子さんをのせて紐をもってしっかりと見ていてくれるということをしてくれてましたよ。

 

これなら親も楽しめていいなと思いました。

 

八重干瀬でとった写真です。

 

P6241454_R

 

P6241348_R

 

サンゴも素晴らしい!沖縄の海は世界に誇れますね!

 

 

新城海岸(シュノーケリングツアー)ウミガメ3回

 

新城海岸はサンゴが豊かな海です。

 

新城海岸でも、シュノーケリングツアーに参加しました。

私がお世話になった会社は、個人でされている方です。

このやまちゃんも、優しい人柄で人気です。

 

宮古島ブループラネット

 

スノーケリングツア+シーカヤック(2時間)6500円

に参加すると100%と言えないところが辛いですが・・

それに近いと言っておきます(笑)

他にもコースがありますよ。

 

シーカヤックでアウト・リーフ(ビーチから約700メートル沖)にでます。

アオウミガメやマダラトビエイに遭遇することもあります。

サンゴはお花畑で熱帯魚も沢山です。

 

やまちゃんは。秘密のウミガメさんポイントを知っていて、

いつどこにいるか、名前までつけてましたよ(^^♪

 

ツアー代金はいるけど高確率で会えます。

帰ってから、写真もパソコンに送ってくれました。

 

ウミガメさんに会える時間なんですけど、潮の満ち引きで前日、もしくは当日に

決定されてました。

私のときは午前でした。

 

引き潮だと泳ぎづらくて自分たちのからだも傷だらけになってしまうしね。

 

 

シギラビーチでウミガメに会えたのは1回


 
シギラベイサイドスイートの近くにあるビーチです。

シギラビーチは宮古島の中でも一番、ウミガメに会えることで有名なポイントです。

 

シギラのウミガメは人慣れしていて驚きました。

9月にいったお友達も3匹見れたと聞きました。私は1匹だったけど・・

ツアーなどに参加しないでウミガメが手軽に見たいときにはシギラビーチです。

 

ここはお子様連れ、ファミリーが多い人気のビーチです。

 

私もシュノーケリングしてみましたが、透明度がイマイチな日でした(残念)

雨が降った後だったんですね。

 

でも、魚の種類は豊富で、サンゴも立派で美しい!ゆっくりと泳ぐことができますし、監視員もいるので安全に楽しむことができます。

 

是非、ウミガメに会いに宮古島おでかけくださいね。
宮古島高級ホテル!宮古島シギラとブリーズベイマリーナ比較対決!
 

 


スポンサーリンク


 

タグ :   

沖縄旅行

この記事に関連する記事一覧