国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

スポンサードリンク

沖縄旅行で食べた沖縄そば(ソーキそば)おいしかったサー!

読了までの目安時間:約 7分
1260162_R

 

沖縄といえばソーキそば(沖縄そば)

が名物ですね。

関西人の口にはあうのかなぁ・・

 

関西人の方の口コミを見ていると沖縄そば(ソーキそば)おいしいっていう方と全然おいしくなかった・・と

耳にします。

本当のところはどっちなの~~??

沖縄旅行に行ったら一度は絶対に食べるであろう沖縄そば(ソーキそば)!!なので

気になります♪

 

目次

沖縄そばの特徴

 

沖縄そば(ソーキそば)「そば」という名前なのにそば粉をまったく使用してません。

100%小麦粉です。うどんと一緒なんですね~♪

なのに沖縄そば(ソーキそば)を「そば」と呼びます。
まぁ「中華そば」もそば粉使ってないのに「そば」って呼ぶから同じことですかね(笑)

 

100%小麦粉を使うのはうどんと一緒だけど、つなぎ方がうどんとは違います。

うどんは塩水を使って粉をつなぐのに対して、沖縄そば(ソーキそば)は昔からアクを使っています。

 

この灰汁とは木の灰です。え~~~なんではい汁でつなぐんだろう・・

沖縄そば(ソーキそば)って不思議ですね。

でも今はカンスイを使われているところが多いようです。

カンスイとは化学的に合成した炭酸カリウムと炭酸ナトリウムを主成分とする水のことです。

小麦粉+カンスイだとラーメンと同じ成分と言えます。

 

ダシは基本、とんこつと鰹で取る澄まし汁です。

透明感のあるとんこつスープに、そこに鰹節をどさっと入れる。

あっさりしたとんこつ味に鰹が強く利いていて、実にさわやかなだしとなるのです。

 

なんだか沖縄そば(ソーキそば)美味しそう!!関西人はダシが命ですから~♪

 

 

沖縄そば=ソーキそばのこと?

 

違うみたいです。

 

沖縄そばの具としてソーキ(豚のあばら肉)を乗せたものがソーキそば沖縄そば普通、豚の三枚肉とかまぼことネギと紅生姜が乗っている

 

だそうです。

 

さぬきうどんが大好きな私なんで見た目からしても、絶対にさぬきなんですが、

沖縄に行ったら沖縄そば(ソーキそば)食べてきますね。

 

 

沖縄そばはどこのお店が美味しいのか?

 

沢山、沖縄そば(ソーキそば)のお店がありますね。人の味覚は個人差がありますし、私の場合はあっさり、細麺が好きなんです。

 

調べていたらラーメンと同じように麺の形・ダシ・具などがお店によって色んなのがあるんですね。

 

ガイドブックに載っている沖縄そば(ソーキそば)のお店は誰にでも出せる平均的なお味と言えるみたいですよ。

 

 

沖縄そばと八重山そばとどこが違うか?

 

沖縄そばやソーキソバを検索していると八重山そばもでてきました。

私が目指すのは八重山諸島の石垣島なので八重山そばにも興味深々です。

 

そばは沖縄そば(ソーキそば)のように平たくなく、より細いので確かに違います。

だしには諸説があるようですがお店によって違いがあります。

 

沖縄そば(ソーキそば)はお値段がメチャ安いですね。

500円前後。

節約国内旅行で安い旅行を目指している私は気軽に食べれそうです。

 

写真をみても、ダシの色も具もお店によって全然違~~~う!

私はできるだけ自分好みの条件が揃っているところを調べておこうと思います。

<参考>

http://isigaki.info/food/soba.htm
http://www.onb.jp/soba/ranking.php

 

まとめ

 

沖縄そば(ソーキそば)の特徴は小麦粉100%で灰汁かカンスイとよばれるもので繋がれた麺であることです。

 

沖縄そば(ソーキそば)はどこのお店が美味しいのか?

これは自分の舌で味わってみないとどこが一番っていうのは分からないですね。

 

沖縄料理はマズイって印象のある私でした。

だけど、琉球国として独自の文化が残る沖縄が独特の味付けがあるのはちっともおかしくないですよね。

 

歴史を感じるとまた味わい深いものが・・

 

できるだけ国内旅行で安い旅行で行けるといいですね!

 

沖縄旅行では沖縄の文化や味、沖縄そば(ソーキそば)体験してみたいものですね!
 
⇒北海道・沖縄の旅を格安に行けるのはミュゼトラベル
 
☆ランキング参加中です☆
沢山の旅行記が見れます♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

 


ryokoubanner01_450x304  
 
 

 

沖縄旅行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

Sponsored Link
Copyrights