国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

沖縄旅行で、シーサー作り体験!子供でも簡単に作れます♪

読了までの目安時間:約 6分
oki_060_R

沖縄は国内旅行の中でも一番人気(安い時期も人気)があります。

 

沖縄と言えばシーサーのイメージがありませんか?

沖縄旅行では

このシーサを気軽に作れるシーサー作り体験が大人から子供までとても人気です。


スポンサーリンク



 

沖縄旅行(国内)をしていると沖縄の民家の家の屋根の上とか建物の入り口等でよくシーサーを見かけます。

 

沖縄らしい風景ですね。

 

私も今から沖縄旅行が、とても楽しみです。

 

沖縄旅行でシーサー作り体験は台風のときに代替え案に入れておいてもいいかもしれませんね。

 

目次

沖縄に伝わるシーサーの意味は

沖縄では「シーサー」とか「シーシー」と呼ばれています。

琉球王国時代から沖縄を見守り続けてきた伝統のあるシーサーです。

 

エジプトのスフィンクスが起源ではないかと言われいて

シーサーはシルクロードを渡ってきたと言われています。

外国から伝わってきたものなんですね。

私はてっきりシーサーは沖縄で生まれたのかと思っていました。

 

シーサーにはよく雄と雌があると言われていますが、これは違うみたいですよ。

明確な区別は普通はしていないのです。

 

しかし口の開いたシーサーが雄で、右側に置き、福を招き入れ、口を閉じたシーサーが雌で、左側に置き、あらゆる災難を家に入れないと言われています。

 

沖縄ではシーサーは魔除けになるとされています。

 

沖縄旅行ではシーサーの歴史を知ってるとまた違った見方ができそうですね。

 

 

沖縄旅行でシーサー作り体験はどんな内容?

 

沖縄旅行に行ったらシーサー作り体験が人気です。

予約なしで3000円位(安いかな)でその場で焼いて持ち帰れる工房もあります。

 

これだと気軽に沖縄旅行中に、シーサー作り体験に挑戦できますね。

一見、複雑な作りに見えますが案外簡単に作れそうです。

 

お子さんには漆喰のシーサーに絵付けするコースもありますので

記憶には残りやすいし、きっと喜ぶでしょう♪(予算1500円~2000円)

 

沖縄旅行でのシーサー作り体験の基本時間的にはこんな感じです。

 

■ 素焼シーサー作り体験 料金...2000円
制作時間...約60分
立体シーサーを作り、その場で焼きます。

■ 素焼シーサー絵付け体験 料金...3000円
制作時間...約90分
立体シーサーを作り、その場で焼いたら、絵付けします。

 

私、不器用だから不安だけど沖縄旅行では 、シーサー作り体験

挑戦してみます♪

沖縄旅行でシーサー作り体験はどこでできるの?

 

沖縄本島

シーサー陶芸体験工房琉球窯の体験工房

http://taiken-jp.net/ryukyu/

 

行陶園

http://www.ikutouen.com/school/onedaycourse.html

ここのおかみさんは楽しい方で好評!
窯主の高江洲氏も腕の確かな方です。

 

本島をはじめ離島で、沖縄旅行時(旅行でなくても全然OK!)にシーサー作り体験ができる工房の一覧です。

http://okinawa.travel/taikens/lists/subgenre/12/direction/ASC?gclid=CPXO7PuC8rsCFQTnpAodjmUAgA

 

石垣島で体験できるところ

川平焼 凛火

かえる屋

シーサーの森 とうげん

 

かえる屋で体験している様子

http://blogs.yahoo.co.jp/ariawaws/30931648.html

まとめ

 

沖縄旅行で魔除けの意味を持つ、シーサー作り体験、旅行の思い出に♪

シーサー作り体験はお子さんから大人までが楽しめます。

 

沖縄旅行で天気に恵まれなかった場合、沖縄シーサー作り体験でテンションあげましょう!

 

沖縄ではシーサー作り体験できる工房が沢山ありますので、宿泊しているところからでも行ける場所があります。

国内沖縄旅行に行った際には気軽に体験してみてくださいね♪
 

⇒ANAで行く北海道・沖縄の旅
 
☆ランキング参加中です☆
沢山の旅行記が見れます♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
 

 

 

 

 


スポンサーリンク



 

沖縄旅行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: