国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

スポンサードリンク

クルーズ旅行について調べまくったこと・コスタデリチョーザ

読了までの目安時間:約 5分
P5080007_R

写真は今、整理中です。またアップする予定です。

 

今回、コスタデリチョーザに乗船するために、あれこれと沢山調べました。

行かれた方のブログを参考にしたり、自分で地図で確認してみたりと、3か国(イタリア・ギリシャ・クロアチア)ともなると、ガイドブックも沢山、準備しました。

 

クルーズ旅行を決めた理由

クルーズ催行決定までが長かった上に不催行に・・

クルーズ旅行決定!準備偏

クルーズ旅行について調べまくったこと

5/8クルーズ旅行・出発の日・エミレーツ航空でドバイ⇒ベニスまで

5/9クルーズ旅行・ベニス到着・フリータイム

5/10ベニス(イタリア)乗船までのフリータイム

5/11バーリ(イタリア)世界遺産アルベロベッロ観光

5/12コルフ島(ギリシャ)コルフ島旧市街とアヒリオン宮殿観光

5/13ミコノス島(ギリシャ)ミコノスタウンでのフリータイムの様子

5/14サントリー二島(ギリシャ)イア観光とフィラ散策

5/15終日クルーズ

5/16ドブロブニク(クロアチア)旧市街フリータイムの様子

5/17ベニス入港

 

クルーズ旅行について調べまくったこと

 

ガイドブックは、3つ。

自作にリサーチしたもの。を持っていきました。

 

地球の歩き方(ギリシャ・イタリア)

るるぶ(クロアチア)

るるぶ(ギリシャ)

 

これが、結構、重くて・・

 

でも実際に、添乗員つきでしたので、私たちが調べて作った地図よりも、旅行会社さんが用意してくれた地図のほうが、1枚の紙で、見やすくて結果よかったです。

 

後、るるぶのように大きく中心地が分かるのも、便利に思いました。

 

行きたかったお店にたどりつけないこともありました。

 

観光地では本当に急ぎ足で、時間がないので、迷っている暇はありません。

 

イタリアのバーリ(アルベロベッロ)では、美味しいジェラート屋さんと、お土産やさんをリサーチしていたのですが、どちらもたどりつけず・・(笑)

 

添乗員さんがいた近くで、同じツアーの方が食べていたジェラートやさんで食べることに。

 

結果、美味しかったです(^_^.)

 

ギリシャ(ミコノス島)では、このクルーズ中に食事ができる時間がありましたので、事前に行きたいお店をチェックしていました。

あまり迷わずに行けたのですが、添乗員さんのお友達がいるお店で安くて美味しいと、「不安な方は一緒に参りましょう」と声をかけてくれていたのですが、偶然にも、同じお店でした。

 

これほどギリシャ料理がおいしいなんて!!

 

今回の旅行では、迷路のような旧市街とか、街が多かったので、夫と私のお互いの鞄には、方位磁石をつけていきました。

これ、結構役立ってくれました。

 

でも同じツアーのご年配の方に、珍しかったらしく、私たちは途中から「磁石の人」と呼ばれるように(^_^.)

 

天気も気になっていたから、私はテルテル坊主を作って持参して部屋に飾っていたのですが、その話をしたら、

「テルテル坊主の人」と呼ばれるようになりました(笑)

 

一杯、ガイドブックを持っていったけれど、あまり見なかったです。重かったのに・・・

添乗員付きだと、1から10までお世話してくれるのですね。

 

本当に添乗員さんにはお世話になりました。初クルーズだったので、添乗員付きでよかったです。

 

 

 

 


ryokoubanner01_450x304  
 
 

 

タグ : 

海外旅行(ヨーロッパ)    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. かず より:

    私達は夫の方針で(とっても経済的・汗)いつもガイドブックを図書館で借りて持って行きますが、事前に借りて予習はしたものの、今回は持って行きませんでした。結構重いんですよね。そして案外現地では見る時間がない!
    今までもあまり現地入りしてほとんど見たこと無いし、今回は3カ国もあるし、寄港地時間も短いので絶対見ないと思って持って行くのを止めました。重いのに、必要なページはたった何枚か…という感じでしたし。
    でも街歩きの時は地図のページはコピーして持ち歩くと便利です。今回はこれも省きましたが、旅行会社の地図で十分でしたね。前回のベネツィアはフリータイムがあると知らなかったし、地図も無かったので寂しい路地に入るとここは何もないとすぐ表に引き返し(実際は奥にもいろいろお土産屋さんが沢山あったのを今回確認しました)、サンマルコ広場周辺しかぶらぶらしなかったので…。今回は頂いた地図を見ながらいろいろ散策できて楽しかったです。

    私も行く前に美味しいジェラート屋さんの名前をチェックしたりしてたけど、結局行き当たりばったりで、食べたい時に近くにあるお店で食べました。でも何処も普通に美味しかったです(笑)

    ミコノスのタベルナ、せっかく情報を頂いて行く気満々だったのに、迷路みたいな街におののき(私は凄い方向音痴で地図が読めない女なので…)、コルフ島でちょっとクレジットカードのトラブルがあり個人で行くのに臆しており、添乗員さん同行の方が安心だと思ったのと、夕日が見えるレストランというのに釣られてこっちでもいいかーと…これが大間違いでした。一番残念なディナーになりました…。本当に悔やまれます。高いお金を払って、全く満足感がなくぼったくられた気分になりました。詳しくはまたメールで書きますね。

    • yuki563 より:

      かずさん、こちらにもコメントくださって、ありがとうございます。

      ガイドブック、本当に重かったです(笑)
      結構、時間たっぷりの旅行ばかりしてきたので、ガイドブックは結構見る派なんですよね~
      今回は忙しかったので、必要なかったかも・・
      でも、部屋では結構、下見したのでやっぱり必要だったような・・

      旅行会社の地図は上手に作られてましたよね~感心いたしました。

      私も方向音痴の上、地図読めません。
      だから私が調べて、旦那に連れていってもらう・・いつもこのパターンです(^_^.)

      ジェラート、どこでも普通においしいですね!納得です♪

      タベルナ、夕日が見れるうことは、海沿いのカフェですか~~_??
      残念だったとは・・詳しいお話は、またメール待ってますね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

Sponsored Link
Copyrights