国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

スポンサードリンク

クルーズ旅行決定!準備偏・コスタデリチョーザ

読了までの目安時間:約 6分
P5080011_R

やっと、時差ボケも治ってきました。夜中な眠れなくって・・

仕事に行っても、午前中はぼ~っとしていました。

行く前に時差ボケしないか、メール対応してくださったクルーズ専門会社の方に聞いたら「時差ボケはしません」て言ってたのに~日本時間から-7時間でしたが、私には、ちょっときつかったです(^_^.)

 

 

クルーズ旅行を決めた理由

クルーズ催行決定までが長かった上に不催行に・・

クルーズ旅行決定!準備偏

クルーズ旅行について調べまくったこと

5/8クルーズ旅行・出発の日・エミレーツ航空でドバイ⇒ベニスまで

5/9クルーズ旅行・ベニス到着・フリータイム

5/10ベニス(イタリア)乗船までのフリータイム

5/11バーリ(イタリア)世界遺産アルベロベッロ観光

5/12コルフ島(ギリシャ)コルフ島旧市街とアヒリオン宮殿観光

5/13ミコノス島(ギリシャ)ミコノスタウンでのフリータイムの様子

5/14サントリー二島(ギリシャ)イア観光とフィラ散策

5/15終日クルーズ

5/16ドブロブニク(クロアチア)旧市街フリータイムの様子

5/17ベニス入港

 

クルーズ旅行決定!準備偏

 

私は催行決定しない半年前から色んな準備を少しずつしました。

というのも、今回はカジュアルコースでしたが、ドレスコードがあるということだったので、はじめてのことで、気を使いました。

 

普段はカジュアルな格好が多く、あまり服も買わないできたので、この機会に沢山買い足しました。

そして、家に帰ってから断舎利!今日、実践したのですが、これおススメです。

 

旅行の余韻が残っていて、テンションが上がっている状況なので、どんどんと捨てられてしまいます(^_^.)

 

持ち物はリストを作ったのですが、のちほど。

 

飛行機の遅延を考えて、二人だと二つに分けておくといいと聞いたので、分けることにしたのですが、どちらに何が入っているのか分からない・・

 

何をどこに入れたのか・・さっとでてこない・・しばしばでした。

 

もう船室で、整理整頓しようと思って、詰め込んでいきました。

 

クルーズ旅行、今までの旅行の中で荷物が一番多くなりました。

 

エミレーツ航空は荷物規定は団体では30キロまで。個人は20キロまで。(個数は関係なく合計で30キロまで)

機内持ち込みは一人、カバン一個まで、7キロまでです。

 

はじめて、会社分のおみやげを出発前に注文したほどです。

 

でも結果、持って行っても使わなかったもの、着なかった服などありました。

一度しか着なかった服もあったので、工夫すれば荷物はもっと減ったと思います。

 

実は2回あったフォーマルの日もパスしましたし、(ドレスはきました)水着も持っていたけれど、あまりのごっちゃごちゃさに、泳いだいり、ジャグジーに浸かったりする気になりませんでした。

 

と言っても、新婚さんやご年配の方は、サウナや水着をきてプールサイドでのんびりされている方もいましたよ。

 

困ったのは薬関係。かなり完璧なほどに持っていきました。

前に主人がモルディブで高熱で現地病院に行った経験をしたからです。

 

風邪薬

頭痛薬

腹痛薬

胃薬

冷えぴた

鼻炎薬

便秘薬

バンソコウ

うがい薬

湿布

ポカリスエットの粉タイプ

 

などなど・・

 

何か持病をお持ちの方で、普段何もなくても持っていくことをおすすめします。

 

ストッキングも多めにとどこかのブログに書いてあったので、黒3足・肌色10足ほど、持って行きましたが、使ったのは2足でした(笑)

お洒落しても、数時間しか使わなかったので、2回はいたりしましたし、電線のことを考えて予備は必要ですが、それほど必要ありませんでした。

 

下着は、夫と私とで4日分ずつ、持っていって、途中1回洗濯をして十分に間に合いました。

 

船内では毎晩、夜17時以降はカジュアルでも、ブラウスにスカートやワンピースは着ないといけないと思っていたのですが、それほど気にしなくてもいい感じでした。

それでも一応は、カジュアルすぎない格好はしましたけど・・このあたりは日本人です(^_^.)

 

デジカメを買ったり、スーツケースベルトを出発前に買いに走ったり・・

靴も、帽子もカーディガンも、ワンピースやブラウスにカバンも、沢山買い足しましたが(持っていなかったので)今後も、使えることを考えて、選ぶようにしました。

 

行きはスーツケース2個で、42キロくらい

帰りはスーツケース2個で46キロでした。

 
mochimonobanner01_200x135
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ryokoubanner01_450x304  
 
 

 

海外旅行(ヨーロッパ)    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. かず より:

    私も時差ぼけなのか全然眠くないですー、って、昼まで寝ていたので(汗)
    なので続けてどんどんコメント書いてすみません。
    時差ぼけはあるかもしれないけど、体はそれだけ寝ただけで回復しました。いつもは疲れがしばらくたまってるんですけどね。やっぱりクルーズの方が体が楽みたいです。毎日疲れて、ショーでは寝たりしてましたが、最近は旅行中眠剤を使わないと寝られなかったのにバタンキューで睡眠の質が良かったみたいです。

    まあ、私も結果的にいらない服とか多かったですね…。私はお洒落を楽しみたい人なので、毎日ディナー用の服も…、こんなにいりませんでしたね。本当に思っていた以上にカジュアルで(汗)
    30㎏までOKだったのもあって少々沢山持って行ってもいいやと多くなりました。20㎏だったら相当減らして行ってたと思います。ちなみに今回、関東組はトルコ航空だったので20㎏。トルコだとベネツィア間のフライト時間が私達の半分で楽だしおまけにマイルもつくのですが、20㎏はちょっときついかなと思うので、まあ今回はエミレーツで良かったかなと思いました。
    私達、帰りは50㎏!でしたので(汗)勿論、30㎏までOKだったので重い石鹸を沢山買ったのです。トルコ航空だったら買ってません。バリでも石鹸買いすぎてオーバーしたことがあるので…。

    でも皆さん、お洒落しているにも関わらず、普通の旅行程度のスーツケースの方も多く…。どうやって入れたのか謎でした。新婚さんは最後のベネツィアでプラダのバッグを買われたらしく空港でスーツケースに入れてましたが、スーツケースが4分の1開いていてそこに入れてました。何故そんなにスペースがあったのか不思議でした~。
    男の夫ですから、中~大サイズのスーツケースで一杯になったから大型にして、それでも一杯になったと言うのに…。
    シニアの方たちもわりと20㎏で収まっている感じで、私達夫婦が一番荷物が多かったみたいです(汗)まあ、実際大きすぎると扱えないのですよね。私も抱えられないので、抱える時はいつも夫頼みですから。

    でも同世代のお洒落な女性一人参加の方はやっぱり25㎏いってましたね。ドレスも一着着てないと言われていて(やっぱり思っていたよりカジュアルだったので背中が開いたドレスは着る機会が無かったようです)、相当お洒落な方だったので服なども多かったのでしょう。着ている服なんか明らかにお高い物で、空港でブルガリのお店でいろいろ見てたので…。私は買えないのもあるけど興味も無いので、免税店には行きませんでしたが。
    関空で置き忘れてきた(これで最初から落ち込みました…しばらくは化粧水や乳液が無いことで頭がいっぱい。化粧水は必要なのに貧乏性なので免税店の高いブランドの化粧水は買えなかった…(泣)普段、そんなに高い物は使わないので。なのにヨーロッパには安い化粧水は無かったんです…↓このへんの話はまたおいおい…。

    私達は一度ロストバケージに遭って以来(帰りだったので良かったけど)、怖いので、いつも行きのスーツケースはお互いの物を半々に入れてます。それでも更に2つロスバゲになったことも考えて、一日分の着替えも手持ちするようになりました。おかげで行きも手荷物が重いです…。

    • yuki563 より:

      かずさん、こんにちは~

      時差ボケせずによかったですね~
      添乗員さんにもしないですよと聞いていたのに・・と思いつつ・・

      一日だけ余分にお休みをもらっていたのですが、完全に治るまでに4日ほどかかりました。
      仕事が辛かったです。ぼ~っとしてしまって・・

      真夜中に目がぱっちりなんですよね~

      だけど今は、普段、ずっと熟睡できなかった夜中2~3時が、朝までぐっすりと眠れるようになりました(笑)
      何かがずれたのでしょうか・・

      私たちも荷物、多かったほうです。エミレーツでよかったです。
      フォーマルも2枚用意して、夜用にも、結構準備したのに・・
      でも1回目のフォーマル日に1部にショーを見にいったら、私たちはカジュアルすぎて、(チノパンにアンサンブル)でしたが、
      浮いてました(^_^.)
      外国の方は派手で、きちんとフォーマルされてる方が多かったです。

      もし今度クルーズに行くなら着物を持っていきます。今回、残念したのですよね~

      ロストバケージってあったことがなくて、やっぱり分けておくほうが安心ですね。
      フィジーで飛行機遅延12時間っていうのはありましたけど・・

      一つ一つ、いい経験ですね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

Sponsored Link
Copyrights