国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

ベニス入港・さようなら!コスタデリチョーザ

読了までの目安時間:約 6分
P5171640_R

長い、旅行記も最後を迎えまました。

今日は最終日のビッグイベント!無事航海をしてくたコスタデリチョーザが、ベニスに入港した旅行記です。

 

読んでくださった方、本当にありがとうございます。

 

もしクルーズで分からないことなどありましたら気軽にメールくださいね♪

引き続き、よろしくお願い致します。


スポンサーリンク



 

クルーズ旅行を決めた理由

クルーズ催行決定までが長かった上に不催行に・・

クルーズ旅行決定!準備偏

クルーズ旅行について調べまくったこと

5/8クルーズ旅行・出発の日・エミレーツ航空でドバイ⇒ベニスまで

5/9クルーズ旅行・ベニス到着・フリータイム

5/10ベニス(イタリア)乗船までのフリータイム

5/10ベニス(イタリア)いよいよコスタデリチョーザに乗船!

5/11バーリ(イタリア)世界遺産アルベロベッロ観光

5/12コルフ島(ギリシャ)コルフ島旧市街とアヒリオン宮殿観光

5/13ミコノス島でのフリータイムの様子・コスタデリチョーザ

5/14サントリー二島(ギリシャ)イア観光とフィラ散策

5/15終日クルーズ

5/16ドゥブロブニク(クロアチア)旧市街フリータイムの様子

5/17ベニス入港・さようなら!コスタデリチョーザ

 

5/17ベニス入港・さようなら!コスタデリチョーザ

 

昨日の夜22時頃に、荷物を部屋の外に(廊下)出しました。

荷物には指定されたタグをしっかりと付けましょう。

半券は、コスタカード・カードケースに入れておきます。

 

忘れ物に注意して、念入りにチェックをしました。

当日、バスに乗ってから気づいて、パスポートを部屋に忘れてきた方もいましたので、本当に注意してくださいね。

 

金庫の扉はあけたままにしておく。

 

下船日の朝、部屋に届く最終明細書に間違いはないか・・

 

アドリア海・エーゲ海クルーズの目玉!

ベニスへの入港風景です。

 

ベニス本島に接近するのは7:00頃(Todayで確認)

クルーズ専門会社通信にも書いてありましたが、出港時以上に素晴らしい景色でした。

 

このツアーを決めたのもベニスからの出港や入港が素晴らしいと聞いて、どんなものかと期待していました。

期待した以上に圧巻されました。

P5171669_R

 

初日にベニス観光をしているので、建物がよく分かりました。

P5171682_R

 

ゴンドラで漕いでいる人たちのユニフォームが気になって・・素敵~(^_^.)

 

 

P5171685_R

 

 

P5171699_R

 

下船時間を過ぎても集合場所から動く気配なし・・この日は、結構遅れました。

たしか8時半までに部屋をでないといけなかったのですが、ギリギリまで部屋のバルコニーから見ました。

そして、集合場所に行ったらまだ時間がかかるので、まだ見ていても大丈夫ですと言われたので、デッキにでて入港シーンを見ました。

 

P5171709_RP5171712_RP5171753_R

 

荷物、運んでくれたスタッフ・目に見えないところで、懸命に働いてくれてるスタッフたちのおかげで、コスタデリチョーザも無事に、航海を終えました。ありがとう~~~!!!

 

 

P5171778_R

 

バスからベニスへ向かうまでの間に、赤い花がい~っぱい!綺麗でした。

バスを降りて、迎えのバスが12時ということで、この間に2時間弱程のベニスに立ち寄れる予定でしたが、大幅に遅れましたので結局、ベニスには行けなかったです。

バスを待つ場所には簡単なカフェ・ジェラート屋さん・おみやげ屋さんなどがありました。

ジェラートを食べながら待機♪

 

 

P5171786_R

 

空港に到着。エミレーツのカウンターは長蛇の列でした。満員でした。チェックインまで、かなり時間がかかりました。

長いなぁ~と思っていたらもう夕方でした。

 

P5171785_R

 

とうとうお別れです。

 

P5171798_RP5181826_R

 

ドバイへ行くまでの間に見た夜景。どこかしら??

 

P5181828_RP5181834_R

 

無事に関空へ到着しました。

帰りは、疲れていたのもあって眠ってる間があったのもあって、案外早かったです。

 

ドバイでは、成田組とお別れして、関西組で帰国しました。

関西組とも、お別れ、添乗員さんともお別れ・・名残おしいですが・・

 

関空からリムジンバスで2時間。そこから車で25分程。

自宅に戻りました~~

 

やっぱり、我が家は落ち着きますね~♪

 

でも今回の旅は余韻がすごく残っています。

3週間たった今も、旅行中のお話しばかりしています(^_^.)

 

いやぁ~~本当に楽しい旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク



 

海外旅行(ヨーロッパ)    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. ゆかり より:

    今週末からコスタデリチョーザのクルーズに参加するため参考にさせていただいております。
    主人の仕事の都合で1年限定でロンドンに住んでおり、もうすぐ1歳になる息子と3人、初めての長期旅行です!
    オプショナルツアーに申し込みをしようと思うのですが、何日目をツアーにすべきかを悩んでいます。
    自力で行くのが困難そうな場所、という目線で、ここはツアーにした方がいい、という寄港地があれば教えていただけないでしょうか?
    宜しくお願いします!

    • yuki563 より:

      ゆかりさん、はじめまして。

      コスタデリチョーザに、今週末に参加ですか。楽しみですね。

      ご質問の、オプショナルツアーですが、サントリーニ島は参加したほうがいいです。
      船をおりる順番がオプションを申し込んだ人が優先されるからです。

      サントリーニ島は寄港地での時間が短いです。
      島内をご自身で移動するのは時間がとられてしまいます。

      私は添乗員つきで行ったので説明会があったのですがそのときにも、
      サントリーニ島は是非オプションをりようすることをおすすめするということでした。

      私はサントリーニ島、コルフ島、バーリ(アルベロベッロ)は、オプションを利用して正解でした。

      何日目をツアーというのは、寄港地に合わせるしかないです。

      この他にもたくさんあるオプショナルツアーをおっしゃっているのであれば、
      経験していませんのでわかりません。

      人気のあるツアーなので早めに申し込んでおくことをおすすめします。

      では楽しんできてくださいね♪

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: