国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

ミコノス島でのフリータイムの様子・コスタデリチョーザ

読了までの目安時間:約 10分
P5140800_R

国内旅行について書くブログですが、今回行ってきたエーゲ海クルーズについて連日書いています。

海外を見ることは本当にいい刺激を受けます。

今日はいよいよミコノス島の感想です。

 

日本の電気屋さんのデジカメ売り場で必ず、誰もが見たことのあるギリシャにある美しい島です。

後、ジグソーパズルでも多く、とりあげられてます。ミコノス島やサントリー二島と言っても、知らない人もいますが、写真を見ると「あ~~~みたことある!」ってなりますよ~

 

私、個人的には歌手・徳永英明さんのファンでして、「ミコノス」という曲があるんです。

昔ですが、ミコノスに行かれて、書かれた曲です。だからその曲を聞きながらミコノスに上陸しました♪


スポンサーリンク



 

クルーズ旅行を決めた理由

クルーズ催行決定までが長かった上に不催行に・・

クルーズ旅行決定!準備偏

クルーズ旅行について調べまくったこと

5/8クルーズ旅行・出発の日・エミレーツ航空でドバイ⇒ベニスまで

5/9クルーズ旅行・ベニス到着・フリータイム

5/10ベニス(イタリア)乗船までのフリータイム

5/10ベニス(イタリア)いよいよコスタデリチョーザに乗船!

5/11バーリ(イタリア)世界遺産アルベロベッロ観光

5/12コルフ島(ギリシャ)コルフ島旧市街とアヒリオン宮殿観光

5/13ミコノス島でのフリータイムの様子・コスタデリチョーザ

5/14サントリー二島(ギリシャ)イア観光とフィラ散策

5/15終日クルーズ

5/16ドブロブニク(クロアチア)旧市街フリータイムの様子

5/17ベニス入港

 

5/13ミコノス島でのフリータイムの様子・コスタデリチョーザ

 

15:00 ミコノス到着予定

22:00 船への最終テンダーボート

23:00 サントリー二に向けて出港

 

カリメーラ!(ギリシャ語:こんにちは、おはよう)

 

凄く楽しみにしていたミコノス島です。

エーゲ海の白い宝石とたとえられています。

 

コスタデリチョーザは順調に航海を続け、無事に14時頃にミコノスに到着しました。

下船準備に1時間位はかかるようでした。

 

ミコノス島は本当に美しいので写真を沢山載せま~す。

私たちが今回とった写真は全部で1800枚。ブログに載せてる写真はほんの一部です。

 

今日一日の様子の順番に掲載しています。船内の様子も分かりやすいと思います♪

 

P5130552_R

 

今日の船内新聞。クルーズ専門会社が別に発行してくれる新聞もあって2通届きます。夜に部屋のドアの下から入れてくれています。感謝です。これを読むのが日課となりますが、しっかりと目を通さないといけないので、忙しい中、眠くて読むのがしんどいときもありました。

 

 

P5130591_R

 

キャビンのバルコニーでゆっくりとしていると虹が頻繁に見れました~♪

 

 

 

P5130563_R

 

この日は11:30 ダンスレッスン:バチャータがデッキ9でありました。添乗員さんが参加と書いてあったので、日本人の方が沢山参加されていました。私も参加したかったけれど、旦那が少し具合が悪かったので見物に♪

添乗員さん、本当にタフでないとやっていけないですね。凄いです。

 

 

P5130632_R

 

いよいよミコノス島にむけてテンダーに乗り込みます。

 

 

 

 

P5130631_R

 

このテンダーはラッキーだそうです。実際に避難するときのテンダーですって。中々乗れないそうです。

 

P5130645_R

 

パラボルティア二教会

 

P5130652_R

 

居住区がある方面:逆にある海沿いのカフェも素敵でした。でも、波がかかるようで、あまり海側の席はおすすめではなかったです(^_^.)

 

P5130655_R

 

ミコノス島から見たコスタデリチョーザ!大きいなぁ~

 

P5130661_R

 

ギリシャらしいカト・ミリの風車♪ギリシャらしいですね~

 

 

P5130666_R

 

ミコノスタウンの中。迷ってみます。今日は時間がた~っぷりあります。

 

 

 

 

P5130664_R

 

こうした路地に並んでるタベルナ、どこも素敵でした。

 

 

P5130687_R

 

ミコノスについて一番に適当に向かってみました。高いところへ高いところへ、見晴し最高です。

アノ・ミリの丘の風車。

 

 

P5130689_R

 

かわいらしいお花があちこちに咲いています。日焼け対策万全にね。

 

 

P5130697_R

 

白壁のミコノスタウン、本当に綺麗で神秘的でした。

 

P5130679_R

 

自分たちが調べておいた「オパ・タベルナ」で夕食をたべました。ここ、おススメです!

安くて味や量が満足できます。

 

SPECIALNo.2(写真の大皿)

EKMEK(エクマ)(ココナッツを使ったケーキ)

コカコーラ2本

すべてに16%加算。

合計53.30円(ユーロ140円計算だと7462円ほど)

 

高いと思いますが、ヨーロッパの中でもギリシャのシーフードはお得だそうです。

下船して外食できるのが、この日だけなので、奮発する予定でした。

食べておいて損はないと思いますよ~~

 

P5140737_R

 

エビやムール貝、スズキ、タコなどのグリル料理。写真は2人前です。

レモンをギュ~~~~っと絞って食べます。

メニューの注文は簡単に理解できました。表の黒板に2人前セットでいくらと書いてあります。

ボリュームたっぷりで、ギリシャ料理がこれほど美味しいなんて知りませんでした。

 

 

みんな同じお店をリサーチしていたらしく、日本人が集まっていました。店員さんが添乗員さんのお友達だそうで、愛想もよく、気持ちよく食事をさせていただきました。

今回の行った中で、特にギリシャがよかったです。人も、サービスも。

トイレは、ほとんどのタベルナで、何も食べなくても「トイレット」ってお願いすると無料で気持ちよく貸してくださいます。

 

 

P5140741_R

 

お隣になった日本の方のエビ料理と、ロブスターを写真をとらせてもらいました。

日本よりかなり、お安かったですよ~

 

 

P5140742_R

 

豪華ですね~~!

 

 

 

P5140744_R

 

イチオシはイカの天ぷら?フリッターっていうの?添乗員さんが試食させてくれました~~

イカがすごくやわらかです~~~!超、超、超、美味しい!次の日、サントリー二でも、イカをもとめて食べました(^_^.)

日本に帰ってからも、これをもとめてギリシャ料理店を探したのですが兵庫でも1件くらいしかない・・

 

P5140745_R

 

「オパ・タベルナ」しかないオリジナルの「エクマ」というデザートです。ココナッツの繊維の部分をシロップ漬けしているのが、甘くて絶品でした。

 

 

P5140746_R

 

夕食後、また散策開始。緑の窓も素敵ですね~

 

P5140752_R

 

美しい、夕日♪

 

P5140795_R

 

夕日に染まるミコノス!

 

 

P5140806_R

 

最終テンダーは夜22:00 ギリギリまで散策を楽しみました♪

 

P5140807_R

 

ほんと絵になります。

 

 

P5140816_R

 

ミコノス島からみた、「コスタデリチョーザ」夜はこれほど派手だったのね・・

 

明日は、サントリー二島です。朝早いので、船に戻って、さっさと寝ました♪

⇒ハネムーン・新婚旅行はクルーズ旅行で!


スポンサーリンク


 

タグ :  

海外旅行(ヨーロッパ)

この記事に関連する記事一覧