国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

絶対見たい大曲の花火!プログラムもGETすべし!!

読了までの目安時間:約 12分

絶対見たい大曲の花火!プログラムもGETすべし!!

 

 

毎年、全国各地で花火大会。

 

その中でも異彩を放つ大会が『大曲の花火』です。

 

1910年以来、秋田県大仙市大曲地区にて行われ続けている、

一夜限りのこのイベント。

 

実は全国から選ばれた約30人の花火師たちが

「内閣総理大臣賞」をかけて参加する、

花火界のオリンピックでもあるんです。

 

彼らが精魂込めて作り上げた花火は「ここでしか見られない」と

言われ、人口4万人弱、過疎に悩む大曲地区に、

今では当日70万人以上が詰めかけるほど見事なもの。

 

花火好きなら絶対に外せない大曲の花火。

 

ここでは大曲の花火の魅力をお伝えするために、

その花火を作る熱い花火師さんたちについても

ご紹介してまいります。


スポンサーリンク



 

どこが優勝!?大曲花火の気になる結果は??
前書き_R

 

大曲の花火大会ではいくつかの部を設けて花火を審査し、

評価の高い作品には賞を与えています。

 

「内閣総理大臣賞」もその一つです。

 

花火界のオリンピック、大曲の花火を一度でも

見た方はもちろん、初めて見る方も、

審査結果は気になるところでしょう。

 

どこがどの部門で高い評価を得たのかを知れば、

次回、注目するところが分かりますからね。

 

そこで大曲商工会議所の運営する大曲花火の公式サイトより、

以下に近年の結果をまとめました。

 

受賞者の中に何度も登場する花火界の

スーパースターたちの存在感も、この結果から感じられて、

とっても興味深いですよ。

 

**********************

 

第91回全国花火競技大会 成績発表(2017年)

 

☆最優秀賞 内閣総理大臣賞☆

茨城県 野村花火工業 株式会社

 

~夜花火の部~

 

【創造花火の部・優勝】

☆経済産業大臣賞・大会会長賞・大会実行委員長賞・秋田魁新報社賞☆

長野県 有限会社 伊那火工堀内煙火店

玉 名 「水辺に集う蛍 〜光を燈し・舞う〜」

 

【芯入割物の部・優勝】

☆中小企業庁長官賞・大会会長賞・大会実行委員長賞・朝日新聞社賞☆

茨城県 野村花火工業 株式会社

玉 名 「昇曲付五重芯変化菊」

 

【自由玉の部・優勝】

☆文部科学大臣賞・大会会長賞・大会実行委員長賞・河北新報社賞☆

茨城県 野村花火工業 株式会社

玉 名 「キラキラ万華鏡」

 

~昼花火の部~

 

☆秋田県知事賞・大会会長賞・大会実行委員長賞・読売新聞社賞☆

秋田県 株式会社 小松煙火工業

玉 名 「直線と螺旋」

 

☆特別賞☆

【観光庁長官賞】

山梨県 株式会社 齊木煙火本店

 

【公益社団法人 日本煙火協会会長賞】

新潟県 有限会社 片貝煙火工業

 

【佐藤 勲 賞】

長野県 有限会社 伊那火工堀内煙火店

 

第90回全国花火競技大会 成績発表(2016年)

☆最優秀賞 内閣総理大臣賞☆

茨城県 野村花火工業 株式会社

 

第89回全国花火競技大会 成績発表(2015年)

☆最優秀賞 内閣総理大臣賞☆

静岡県 株式会社 イケブン

 

第88回全国花火競技大会 成績発表(2014年)

☆最優秀賞 内閣総理大臣賞☆

茨城県 野村花火工業株式会社

 

第87回全国花火競技大会 成績発表(2013年)

☆最優秀賞 内閣総理大臣賞☆

秋田県 株式会社 小松煙火工業

 

**********************

 

以上、近年の結果を簡単にまとめました。

 

ところでお気づきでしょうか、茨城県の野村花火工業 

株式会社の名前が何度も登場していますよね。

 

不可能と言われた6重の層を、直径約30cmの10号玉の中に込めた

『五重芯』、別名『究極の花火』を生み出した

野村花火工業の代表取締役、野村陽一氏は花火界の

スーパースターと呼ばれる方たちの一人とされています。

 

2017年は特に評価が高く、最優秀賞だけでなく、

創造花火の部で準優勝、芯入割物の部と自由玉の部で優勝。

 

第89回では最優秀賞こそ逃しましたが、

創造花火と芯入割物の部、さらに自由玉の部で受賞し、

第87回でも自由玉の部で大会会長賞を受賞するなど、

まさに野村花火工業は賞を頂く常連であり、

野村氏は花火界の大御所です。

 

「その一瞬に懸けてきた」と熱く語る野村氏のこと、

次回もまた常識破りの花火を見せてくれるかも

しれませんから、要注目ですね。

 

もちろん野村氏に並ぶ、受賞の常連、長野県の株式会社

 紅屋青木煙火店の花火も忘れてはなりません。

 

細部にまでこだわる花火職人であり、「花火の神様」

呼ばれた祖父を持つ、花火界のスーパースターの一人、

青木昭夫社長の花火も見られる夏の一夜。

 

花火好きなら次回の大会も絶対に見逃せません!

 

◇野村陽一氏の花火にかける思いを詳しくご覧に

なりたい方はコチラのご紹介記事がオススメです↓

goo.gl/9eKycY

 

◇青木昭夫氏の花火にかける思いを詳しくご覧になりたい方はコチラの記事がオススメです↓

https://www.nippon.com/ja/views/b02307/

 

◇スーパースターたちの花火の一部を写真を見たい方はコチラをどうぞ↓

①http://geikyo.jp/gallery/aokia.html

②http://geikyo.jp/gallery/nomuray.html

スポンサーリンク
 





 

まさに芸術!!大曲花火の音楽とストーリー!!

 

どこが優勝!?大曲花火の気になる結果は??_R

 

さてここまでで大曲花火の見どころや、すごさの一端を、

作り手の方々を通してお伝えしてまいりました。

 

ここからは彼らの作り出した花火そのものの魅力に

ついてお伝えするため、花火ファンの間でも人気が高い

『創造花火』を取り上げます。

 

毎年、夏がくると大曲地区に打ち上がる数々の花火。

 

その中でもこの大会独特のものが、この『創造花火』です。

 

花火師たちが題名を付け、音楽にのせて約2分半、

花火を打ち上げるものですから、技術だけでなく、

センスや審美感なども要求される、

作り手にとっては難易度の高いもの。

 

とはいえ職人の総合力を引き出したものが

『創造花火』でもあります。

 

そのため優秀賞を受賞するほどの作品は、まさに芸術です。

 

その「芸術作品」の凄さは動画からでも十分に感じられますので、

以下にご紹介いたします。

 

(1)玉名「水辺に集う蛍 〜光を燈(とも)し・舞う〜」

2017年 創造花火の部・優勝 長野県 有限会社 伊那火工堀内煙火店の花火

 

 

(2)玉名「光の鼓動 〜むすんでひらいて〜」

2017年 創造花火の部・準優勝 茨城県 野村花火工業 株式会社

 

(3)玉名「光の雫(しずく)」

2017年 創造花火の部・入賞 山梨県 株式会社 マルゴー

 

(4)玉名「光の旋律」

2016年 創造花火の部・優勝 茨城県 野村花火工業 株式会社

 

(5)玉名「闇夜のページェント 〜放たれる光のイリュージョン〜」

2015年 創造花火の部・準優勝 長野県 株式会社 紅屋青木煙火店

 

まとめ

 

まとめ_R
大曲の花火は夏の一夜にのみ行われるイベントであり、

花火のようにほんの短い時間内に終わってしまいます。

 

ですがその短い間に打ち上げられる花火は見ごたえたっぷり。

 

野村氏らスーパースターたちにより、不可能の壁が

どんどん打ち壊され、花火はこれからも

どんどん進化していくでしょう。

 

これからも美しく奇想天外で、型破りな花火が

数多く登場するでしょう。

 

明治43年(1910)に始まり、2010年で100回目を迎えた大曲の花火。

 

花火・スーパースター・長い歴史と、見ごたえのある要素が

いくつも揃った大曲の花火大会。

 

次回は打ち上げられる傑作はもちろん、その背後にいる人々や

背景にも思いをはせつつ、秋田の夏の夜空をぜひ

見上げてみてくださいませ。


スポンサーリンク


 

タグ :  

秋田旅行

この記事に関連する記事一覧