国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

スポンサードリンク

大阪第一ホテルに宿泊!安く立地がよかった口コミ(ホテル日記)

読了までの目安時間:約 7分
sy_158_R

2013年に大阪第一ホテルに宿泊しました。

土日を利用して大阪でゆっくりと遊ぶために宿泊することにしました。

 

 

目次

 

 

 

大阪第一ホテルのおススメな点

 

大阪第一ホテル宿泊料金は?

5000円~17400円

「急に出張が決まった・・・」

「予約なしで、ぶらりと国内旅行に来たけれど・・・」

急な宿泊限定プランや、映画券がついているプランなど、お得な安いプラン多数あって

大阪第一ホテルに決めました。

 

駐車料金は?

宿泊者は13:00〜翌13:00(\1,600税込)先着順、予約不可、車高2.1m以下

 

駅から近くて立地がよく、分かりやすかったです

大阪駅の真ん前で大阪丸ビルと同じ場所です。

コンビニも近くにあって便利です。

大阪第一ホテル周辺から一番近いコンビニは「ローソン大阪第1ビル店」です。

大阪第一ホテル館内にはスターバックス(7時からオープン)もあります♪

 

JR大阪駅や北新地駅から徒歩5分、地下鉄各駅まで徒歩3分、
全部地下街で結ばれているために、大阪第一ホテルまでは悪天候でも平気です。

ただ、地下街は迷います。天井についた案内表示を見ながら歩いてくださいね。

とても広いの~~~です。

だけど、穴場でおいしい食事ができるお店も沢山あるので歩いているだけで

たのしくなりますよ。

 

JR大阪駅から大阪第一ホテル(ビル)への最短ルートは大阪駅桜橋口から四つ橋筋を南下します。

桜橋口を出てすぐ地下へと進み地下鉄四つ橋線西梅田駅構内を進むといいです。

 

 

フロントスタッフの対応がいい!

チェックインとチェックアウトのときのフロントスタッフの対応が気持ちよかったです。

また利用したいと思いました。

チェックアウトのときにカイロをいただきました。

心あったまるサービスで嬉しかったです。

 

雨天の場合は大阪第一ホテルでは傘の無料サービスがよかったです。

 

部屋が広くてアメニティーも充実している!

大阪第一ホテル部屋も綺麗で、アメニティーも歯ブラシ、タオルが2組あるなど充実。
そうじも綺麗に行き届いて満足できました。

安いからかシャンプーなどは質が低いという声もあるので、

国内旅行でも持参していくのがいいかもしれません。

 

 

大阪第一ホテルに宿泊した口コミ

 

    • 国内旅行で慣れない土地にやってくると駅から少しの距離でも迷うことってありますよね。大阪第一ホテルはJR大阪駅から徒歩3分と、目の前にあるのでとても便利です。雨天のときには地下から行けるので濡れなくていいという声も多数です。


    • 大阪第一ホテルの朝食バイキングは種類が豊富でとてもおいしかったです!


    • 部屋は大変清潔で気持ち良く、シャワーの水圧はすごく強くて気持ちよかったです!

 

    • 大阪第一ホテルは空港リムジンバス乗り場も目の前で、チェックアウトは12時だからゆっくりとできました。

 

大阪第一ホテルの気になる欠点

空調が全くダメという声があります。

私は大丈夫でしたが、体感温度の違いで過ごしにくい方もいるようです。

 

大阪第一ホテル側は、空調につきましては、全館一括のセントラルヒーティングの為、

寒暖の差が激しい時期にはご不便をお掛けし申し訳ございません。出来る限り快適にお過ごし頂けますよう、細やかな温度設定を心掛けて参ります。ということです。

 

お部屋のランクによっては、ビジネスホテル以下・・という口コミもあります。

広めの通常のダブルやツインのお部屋もお得なプランがあるので

最初からそちらを利用するほうがよさそうです。

とても満足したという声が多いです♪

 

まとめ

    • 大阪第一ホテルの宿泊料金は?5000円~17400円
    • 宿泊者は13:00〜翌13:00(\1,600税込)先着順、予約不可、車高2.1m以下
    • 駅から近くて立地がよく、大阪第一ホテルまでは分かりやすかったです。
    • フロントスタッフの対応がいい!
    • 部屋が広くてアメニティーも大阪第一ホテルは充実している!
    • 空調が全くダメという声があります。最初から大阪第一ホテルのグレードが上の部屋を押さえましょう。


今日もランキング応援ありがとうございました♪
明日も頑張って記事が書けます♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


ryokoubanner01_450x304  
 
 

 

近畿売れ筋ホテル・口コミ(ホテル日記)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

Sponsored Link
Copyrights