国内旅行 安い

国内旅行安く行くにはこのサイトで決まり!!

富士急ハイランドお化け屋敷最後の慰安室!恐怖レベルは?

読了までの目安時間:約 8分
021_R

004_R富士急ハイランドのお化け屋敷の最後の慰安室が怖すぎると話題です。2017年7月15日にリニューアルオープンしますが、これまでの恐怖レベルを詳しく調べてみました。


スポンサーリンク



 

<目次>

 

    • 富士急ハイランドお化け屋敷最後の慰安室!恐怖レベルは?
    • リタイア率2割の理由は?ネタばれ
    • 本物の病院を使っている噂の実態!


富士急ハイランドお化け屋敷最後の慰安室!恐怖レベルは?

 

富士急ハイランドのお化け屋敷は日本一怖い、世界一怖いと言われています。

40年前に廃業となった総合病院をテーマとしていて、歩行距離が世界一長いお化け屋敷としてギネスブックに認定されたことがあるんです。

 

    • 2002年「繊維率迷宮」歩行距離500メートル
    • 2003年「超・戦慄迷宮」歩行距離616メートル
    • 2007年「繊維率迷宮4.0」歩行距離700メートル
    • 2009年「最恐背に率迷宮」歩行距離900メートル

 

と、2年置きにリニューアルされています。

 

富士急ハイランド お化け屋敷

2017年6月28日(水)~7月14日(金)は期間中運休

 

2017年リニューアルされますよ。7月15日リニューアルオープンです。

「絶凶・戦慄迷宮~血塗られた人骨病棟」

 

ツイッターなどで感想を見ると、若い子たちが多く参加しています。

大学生とか高校生が多いのかな。

 

    • 最初の映像で最後まで行けるのかと思った・・もう逃げたかった
    • なぜ3時間並んで入ったのかいまだにわからない、怖かった
    • 富士急ハイランドの絶凶・戦慄迷宮は病院の作り込みのクオリティが高くて怖った
    • 脅かしてくるお化けがアトラクションだなって思えて大丈夫だった
    • 足音たてずに静かに進んでいたらお化け役の人が脅かせようと待ち構えているところに私たちが目の前にあらわれたから、逆に驚かせてしまった・・

 

戦慄迷宮の内装はずっと同じではなくその都度模様替えをされることもあります。

 

富士急ハイランドのお化け屋敷にはリタイア用の出口もあるくらいなので最後までいけない人も2割ほどいるくらいの恐怖レベルです。

 

なぜリタイア率が2割もあるのか知りたいですよね。

 

Sponsored Link

 

リタイア率2割の理由は?ネタばれ

 

2017年7月15日に富士急ハイランドのお化け屋敷はリニューアルされるので、これまでの情報です。

 

    • 係員から説明を受けるのだけれど、天井に人形があったり真っ暗になります。
    • 終わったら映像を見せられる、この映像も気持ちが悪い。。
    • 黒板にギィーと爪をたてたような音がしてきたり、耳をふさぎたくなるほど気持ち悪い音が・・
    • レントゲンで写真をとったり、椅子ががたっと揺れて風が吹いたり・・
    • 900メートルあるので長かった。。人が脅かしてくるというより、怖い人形が多かった・・
    • 最後にペンライトを係員に渡すのだけれど、その後も長い廊下をお化けがおいかけてくる・・
    • 最後の部屋が怖いと評判ですが、昔は一人で入るということでしたが、今は数名5~6人がまとまって入るということになっています。
    • 最後の安置所をでたらお化けが全員でおっかけてきたーーー!

 

入口では病院特有の消毒液の匂いもあって、手術台やパイプベッドなどの医療器具も備品も全部本物を使用しています。

 

富士急ハイランドのお化け屋敷に登場してくるお化けのメイクもすごくて、血のりのいた白衣やホルマリン漬けにされたような看護師のメイクも、実際にホラー映画を手掛けているスタッフによるものだそうで、リアルすぎるんです。

 

お化けは予想したタイミングではでてきません。まさか!という絶妙なタイミングでくるものだから心臓がバクバクします。

で、途中で耐え切れずにリタイア出口に・・

 

富士急ハイランド・戦慄迷宮の中で本物のお化けが出たという報告があります。

 

    • 風呂場にある鏡に怪しい影がうつる
    • ナースステーションで謎の女性を見た目撃情報続出
    • 院長室で男性のうなり声が・・

 

これらは検証されましたが勘違いという結果でした。

 

これらの他に富士急ハイランドのお化け屋敷がもっとリアル感を出しているのが本物の病院を使っているという噂があるからなんです。

 

本物の病院を使っている噂の実態!

 

現実には違います。

ホテルの跡です。営業を終了して使われていなかった宿泊施設「ハイランドホステル」の建物が富士急ハイランド園内にあって、取り壊しが決まっていたそうです。建物を壊す前に最後に何かイベントをやろう!ということで、期間限定でアトラクション「戦慄の閉鎖病棟」がはじまりました。

あまりに反響が大きかったので恒例企画になりました。

 

今は移転新設されています。

 

本物の病院と勘違いされるのもそのはずです。お化け屋敷に入ると、消毒液の匂いがしたり、使っている手術台や器具などは本物ですからね。

怖いです。

 

 

富士急ハイランド

 

    • 2017年6月28日(水)~7月14日(金)は期間中運休
    • 2017年リニューアルされますよ。7月15日リニューアルオープンです。
    • 「絶凶・戦慄迷宮~血塗られた人骨病棟」
    • 料金時間指定制(1000円)

 

すごく、盛り上がってますよ。夏の思い出作りに涼しくなりそうですし、是非おでかけください♪

 


スポンサーリンク



 

タグ :   

レジャー施設 静岡旅行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: